FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bonanza08.blog112.fc2.com/tb.php/122-1b957983

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

20150206-0211 ウズベク出張二度目

ISでゆれる昨今、がっつりイスラム教徒なウズベキスタンへ二度目の渡航。

雪を恐れ、出国時には成田で前泊。
ホテルの部屋はツインのバリアフリールーム。そこがどうにかキャンセルで取れたので。
まるで老人養護施設みたいな広さ。トイレも風呂もバリアフリータイプ。
ありが豚、という、とんかつ屋さんに入ったら、店主が話しかけてきて、なぜかオススメはマグロだという。気分はがっつりトンカツだったので、申し訳ないがとんかつに。
そのあとも、店のお母さんと会話が続く。

ウズベクまでの渡航は問題なし。
ソウルまでのフライトで隣にいた子がめちゃ可愛かった。
なんか、所作が。
雰囲気は剛力彩芽なのだが、剛力さんが可愛いと思ったことないので、別人なのだろう。

高額現金の持ち込みも、通常申告でクリア。

で、タシケントに4泊。
ホテルは前と同じ。
フロントの子が日本語を少し使う子でびっくり。
素敵な笑顔。

サマルカンド行こうと思ってたけど、日帰りで片道3時間は厳しいなぁと、諦める。
どうやらタシケント市内に、リトルサマルカンド的な場所があるというので、そこへ。
ハスティモン、という、モスク群。
圧倒された。本当に綺麗。写真も生える。
サマルカンドとかヒヴァとかに対する憧れはさらに上がる。



P2084126.jpg

IMG_9839.jpg

今回も、協力隊絡みで、何人かの日本人と食事。
イスラムに関しては、全く変わりなき様子。
日本での報道との差が大きいのだろう。

客先のオフィスには、日本からきた日本人がいてびっくり。客対応は相変わらず苦手だ。
現地の人と打ち合わせしたかったんだけど、結局空振り。もともとの予定だった打ち合わせはコンプリート。

P2074012.jpg

P2074014.jpg

IMG_9815.jpg

IMG_9780.jpg


帰国。
タシケントの空港は、何回も何回もパスポートチェックされる。
しかも、持参品の申告チェックが厳しく、入国時の所持金と出国時の所持金を正確に記載する必要がある。
ま、そこも普通にクリア。
したはずだった。

荷物チェックとパスポートコントロールのあいだに、簡易チェックがあり、そこでつまづく。なぜか別の人がやってきて、金を確認される。

4000→800になったよ。
と伝えると、あからさまに不審な顔。
どうやって3000ドルも落としやがったんだ、と。
まあなんとかそこも切り抜ける。


IMG_9862.jpg

ソウルでの乗り換え。
予定時間になっても、飛行機は来ていなくて、一時間近くディレイ。
乗り込んで、寝て、そろそろ着くかな、と思ったら、まだ離陸すらしてなくて、またディレイ。

結局2時間くらい遅れて、無事帰国。

寿司食って、帰ったら夜だなぁ。
電車の切符買おうとしたら、クレジットカード対応してなくて、日本円持ってなくて、困る。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bonanza08.blog112.fc2.com/tb.php/122-1b957983

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Hide

Author:Hide
後ろ向きで寂しがり屋。そのくせ案外とアクティブ。
そんな僕が世界に向けて公開する日記です。

place: Shizuoka
job : Engineer

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。