Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bonanza08.blog112.fc2.com/tb.php/131-4d074f04

トラックバック

コメント

[C367] すっげー!すっげー!

仕事でウズベキスタン!?
できる男、ヒデさんかっこいいいいい!
憧れ応援してます。
無理せず更新続けてくださいね。
  • 2015-05-04 12:02
  • 恥ずかしがり屋
  • URL
  • 編集

[C368] >恥ずかしがり屋さん

どなたか存じませぬが、、、
いや、まじでわかんないんだけど。

読んでもらってありがとうございます。
お褒めの言葉も。
とりあえず今の業界ではまだまだ駆け出しなので、全然できる男とは呼べないですけど。
来週には帰国するので、その二を楽しみにしててくださいな。
  • 2015-05-07 12:32
  • ひで
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

20150426 - 0512 3rdウズべキスタン出張 その一

4/26からウズベキスタンに出張にきています。
今回は2週間、しかもそれなりに仕事がある、出張。

ただし、日本でいくらどんなに調整しようとしても、まったくスケジュールが調整できなかった、という悲劇。
今回は二人で渡航。


4/26
成田の搭乗口で飛行機待っているときに、突然名前を呼び出された。
これは人生初。
何かと思えば、モニタが不良なので、席を替わりますか、という話。
これで、最近は基本的に通路側を希望するんだけど、窓側になった。

そしたら、いつも見てない空からの景色。
やばかった。
富士山。

IMG_1252.jpg


いつも通りソウル経由、なんとなくいつもより入国も簡単で、タクシー内で両替も済ませ、ホテル着。
相変わらず、ホテルのフロントはかわいい。

到着して、ホテルの高級レストランでラムチョップを食べた。
前回時間がなくて食べられなかった品。

IMG_1280.jpg

4/27
いつも通りオフィスに行き、客とミーティングをして、移動。
車で3時間だ、という人もいれば、4時間だ、という人も。
まあ5時間くらい、とそこに住んでいたことのある日本人からは聞いていたので、5時間だな、と思っていた。
出発は午後3時。
どういうこっちゃ、と思いつつ。

ガタガタな道をひた走って、5時間半。
ホテルはとっても快適。



フェルガナ、という、盆地の町についた。
イメージ通り、長野的、と第一印象は思ったけど、もしかしたらタシケントよりもきれいで洗練されてんじゃないか、と思った。

IMG_1308.jpg  IMG_1319.jpg

4/28,29
現地にて業務。
今回は現地の設備に入って、実際に装置を触る。
予定というか、契約内の業務だけでなく、現地でのトラブルシューティングの対応もさせられるのが常、だそうで。
いろいろと起ったけど、結局うやむやなまま。

スケジュール的にも、この町から戻るのか、どうなのか、とか、いろいろ揉めた。

夜ごはんはEVOSというファーストフード店で2夜連続。
ヤギ肉がたまらない。
そしてホテルのバーでビールがめっちゃ冷たい。
最高。

IMG_1381.jpg




4/30
結局ひとまずタシケントに戻ることに。
朝早かった割に、なんだかんだと別れを惜しんで緩い出発。
そして途中でいろいろと寄り道。
同行した現地の人のお母さんが入っているという老人養護施設にも。
結構立派で、過ごしやすそうな雰囲気だった。


IMG_1457.jpg  IMG_1443.jpg


タシケントに戻ってホテル着。
前回JICAの人に連れて行ってもらったレストランへ同僚を連れて行き、がっつり食べる。
うますぎる。

IMG_1476.jpg  IMG_1479.jpg  IMG_1483.jpg  IMG_1481.jpg  IMG_1484.jpg

5/1
客、というか、現地のSIERとミーティング。
と思いきや、いきなり難癖をつけられ、金をせしめられる始末に。
契約条項が甘すぎて、毎回こうやって黒い金が発生している模様。
がんばれよジャパンの会社。
相手の彼はとても大事な人物なので、わがままも仕方ないとのこと。

それから最終顧客とのミーティングに。
そんな彼もそこでは偉い人たちと一人でやりあう。
ロシア語なので俺はよくわからないけど、頑張ってるのは伝わってきた。

3時間くらい。
外国人の会議にありがちな、何度も同じことを繰り返し、答えのない話し合い。

そのあとももろもろ悶着ありながら、終了。

夜は同僚とステーキハウスへ。
ウズベクワインを飲む。
さっくりあけてしまった。

IMG_1500.jpg  IMG_1501.jpg  IMG_1503.jpg  IMG_1504.jpg  IMG_1505.jpg

5/2
土曜日。ゆっくりしようかなと。
そういえばこの2週間は日本でいえばゴールデンウイークにあたるわけだけど、何の関係もなく、仕事仕事仕事。
海外出張時、の土日や祝日が仕事になっても代休や残業にはならないという弊社規程ではあるものの、GWのときは代休が取れるそうな。
月末に一週間くらいガッツリ休んでどっかいこうかな。

朝から今回初の試みで、ホテルのジムで走って、プールで泳ぐ。
部屋に帰ってビール。
出張中のサラリーマンぽい行動。

それからしばらくして移動し、日本語弁論大会を見に行った。
中央アジア6か国の人々が集まって、今回はウズベクが会場だとか。

IMG_1585.jpg


参加者も客も美男美女にあふれていた。

しかもみんな日本語が上手。
さすがに弁論大会にでるだけのことはある。
しかし、表彰は、日本語のスキルよりも、内容が問われるようで、俺が上手だなーと思った人たちはまったく選にのこらなかった。

採点を待つ間はアトラクション。
日本人がウズベク音楽をやったり。ウズベク人がソーラン節やら日本のアイドルソングをやったり。
協力隊っぽい風景。

IMG_1578.jpg IMG_1572.jpg



ナミビアにいたころ、モーニング娘。オタクの隊員がいて。
彼がモー娘のPV全部もってきてたことをきっかけに、じゃあ現地でアイドルユニット作ろうぜ、とか冗談で言ってて。
ワレレポメメ(現地語でおはようマダム)結成しようぜとか言ってたんだけど。
ここにはいました。
ウズベク人が日本語の歌を歌うアイドルユニット。

まあそれはともかくとして。
あいかわらずのソーラン節で盛り上がり。
協力隊のやってることって、20年くらい、発展途上なんだろうな、と思ってしまった。
ワークモデルが出来上がっていて、そこにのってるだけ、という感じがした。

ナミビアでJ-POPとしてEXILEをやっていた人たちがいて、俺は全然興味がなかったものの、非常にいい活動だと思っていた。
日本の姿は、伝統芸能だけではないわけで。

なんとなく、なんとなくだけど、いろいろ考えることがある弁論大会だった。

まあなんというか、すごいかわいい子がいて、その子がなぜか途中から浴衣になってて、その子に夢中だった、というのが結論なのだけど。

IMG_1555.jpg

ホテルのほうに戻って、前に食べた道端プロフ屋さんでプロフ、シャシリク、ビールをいただき、ナンを買って帰りました。
やっぱり道端が向いてるな、俺。
なんかホームレス系のオッチャンに絡まれたけど、悪くない。

今日はなんもせんかったで、明日はちょっと仕事をしよう。

来週はちょっと真面目に久々しんどいかも。

IMG_1611.jpg  IMG_1613.jpg  IMG_1614.jpg

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bonanza08.blog112.fc2.com/tb.php/131-4d074f04

トラックバック

コメント

[C367] すっげー!すっげー!

仕事でウズベキスタン!?
できる男、ヒデさんかっこいいいいい!
憧れ応援してます。
無理せず更新続けてくださいね。
  • 2015-05-04 12:02
  • 恥ずかしがり屋
  • URL
  • 編集

[C368] >恥ずかしがり屋さん

どなたか存じませぬが、、、
いや、まじでわかんないんだけど。

読んでもらってありがとうございます。
お褒めの言葉も。
とりあえず今の業界ではまだまだ駆け出しなので、全然できる男とは呼べないですけど。
来週には帰国するので、その二を楽しみにしててくださいな。
  • 2015-05-07 12:32
  • ひで
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Hide

Author:Hide
後ろ向きで寂しがり屋。そのくせ案外とアクティブ。
そんな僕が世界に向けて公開する日記です。

place: Tokyo
job : Engineer

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。