Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bonanza08.blog112.fc2.com/tb.php/193-2e71795d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

7年前の子供たちからの手紙

ナミビアから帰国したとき、2度ほど出前講座ってのをやりました。
東京に行く前の話。

1度は、俺が中学卒業の時の担任が教頭先生をしていた中学校での、「夢講演会」という、将来について考える総合学習。
高校受験が終わった翌日の中学3年生3クラスを講堂に集めて、2時間話すという内容でした。

中学の時に、俺はクラスで一人、受験に失敗したのに、卒業式ですごいいい返事をして担任が胸を熱くした、という謎のエピソードあり。

その時の生徒さんたちの感想シートが、今更になって、送られてきました。全部で100人分くらい。山さん、、、、退職したから暇になったんでしょうか。


「ひとのために何かしたいと思いました。」

「夢に向かって頑張ろうと思いました。」

「うまくいえないけど、稲垣さんの生き方がすごいいいなあと思った。ああいうふうに生きたいです。」

「自分が楽しむことでほかのひとのことも楽しくさせるということを自分もしていきたいと思いました。」

「稲垣さんのようにやりたいことを自由にやり、楽しい人生にしたいと思いました。」

「良い高校や大学、会社だけを目指すのではなく、好きなことをやるのが良いと思いました」

「中田が出たTVで、ナミビアの砂漠で走ってるのを見てすごいと思ったことを思い出しました。」

「最後のバンジー怖そうっていうか超怖いです。」

「ヤギの解体とか見たかった。」


なんか、俺にはもったない言葉が並んでるのは、まあ社交辞令ってことで。
仕事さがすときはwillとmustとcanが大事だけど、willに偏った方がきっと面白いよ、とか言ったから、その3単語をキーワードとして印象強かったみたい。

けど、総じて、
 人生を楽しみたい
って子が多くて良かった。

これ7年前だから、この時の中3の子ってのは、ちょうど大学でるくらいってことになるわけで。さてどういう人生を歩んでいるのかしら。興味あるなぁ。

なんか、懐かしいのもあったけど、子供の手紙って面白い。すごい元気でました。

https://drive.google.com/file/d/0B_Gn1V3WekfMTWlvOTY4ZC1JdlU/view
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bonanza08.blog112.fc2.com/tb.php/193-2e71795d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Hide

Author:Hide
後ろ向きで寂しがり屋。そのくせ案外とアクティブ。
そんな僕が世界に向けて公開する日記です。

place: Shizuoka
job : Engineer

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。