FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bonanza08.blog112.fc2.com/tb.php/97-6cdf8a2f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

20090405 未練タラタラ,昔の彼女に会いに行く みたいな




感じの週末でした.
幸せでした.

エクロへ行ってきました.
去年の10月まで1年間過ごした,俺の最初の任地.
まだそこには元同居人のしゃー君が残っているので,そこを訪ねて.

目的は,子供に会うこと.
そのついでに,フットサルすること.
あと,試験的に,公開理科実験授業的なものをやってみるということで,その観覧に.

9Bを対象にしました.
俺の去年のお気に入りのクラス8Bの今年版.
偶然にも,先月からしゃー君がそのクラスを教えているので,ちょうど良かったのです.

とりあえず金曜日に,学校を終えて北行きのコンビへ.
すぐ出発.
夜エクロに到着しました.
久々のエクロ.
胸が踊ります.

久々に門番さんと挨拶.
そしてちょうど通りかかった事務さんとおしゃべり.
お迎えにきてくれたのかな.

部屋に入ると,すでに5人の隊員が.
酒を飲んで,なぜかパソコンのエミュレーターでスト2に盛り上がりました.

そして土曜日.

朝はとりあえず校内を散歩.
久々の登場です.



顔見知りの子たちとお久しぶりの挨拶を交わします.
そしてエクロといえばおなじみの写真撮影.

まったく,俺に会いたいのか写真撮りたいのかどっちやねん!!
みたいな.
知らない子とまで写真撮ったりしました.

けれど,いろんな子が近寄ってきてくれて,挨拶してくれるのは,すごくうれしかった.
久しぶりー.
俺のこと覚えてる?
私の名前は??
て,そんなのが続いた.

午後の授業のアナウンスをしながら,そこをすぎる.
部屋に生徒がきたりして,おしゃべりしたり.

「9Bは特別やけん,やけお前らに授業すんねんで」
みたいな話を9Bの子にすると,小躍りして喜ぶ.
ほんとに踊る.
素直な子たち.
大好き.

で,午後の授業.
俺は,,,まあクラスにアナウンスをしたときに,俺に授業しろって話もあったみたいだけど,俺は見てるだけ.
デキル奴らがそろってて,あえて俺が授業するのなんて,正直恥ずかしい.

授業のはじめに,そこにいた隊員の紹介.
しゃー君が一人ずつ紹介していく.
偶然にもなぜかトリになっていた俺.

俺の出番.

しゃー君「Our teacher?」
生徒「Mr. INAGAKI!!!!!!」
拍手.

なんじゃその演出はー!!

てな,そんなやりとり.
ADさんによって事前から仕込んであったかのような.
大歓声.
泣きそうだった.
ほんとにすごくうれしくて.

あとでビデオで何回もそのシーンを繰り返しました.
うれしくて.

授業は順調に.
ちょっと長くて,最後のほうは生徒も疲れてたみたいだけど.
楽しく,無事に終わった.
そして生徒のレベルの高さもよくわかった.



俺が去年お気に入りだった子の一人のノートを見た.
この前の数学の単元テストで,44/45点で,クラス1位だった.
すげぇ.
さすが.

先生の質問に対する反応が,すごく正確で,まとも.
スムーズに授業が進んでいく.

授業は楽しく終わった.
実は,撮影ばかりしていて,ほとんど聞いてなかったけど.

その後はフットサルをしにいった.
プチサッカーキャラバン.
日本人対生徒.
6-6.

好き放題だった.
なかなか点は入らなかったけど.
今回のメンバーはサッカーキャラバンでも中心の人ばかりだし.
ワンツーやスルーパス,ドリブルも決まる決まる.
楽しかったなぁ.

ま,ちびっ子相手やでね.

それからちょっと子供とおしゃべりしたりして.
飯食って,酒飲んで,寝た.

朝も何人か生徒が訪ねてきてくれて.
おしゃべりして,写真とったりした.

omuthiyaの町までタクシーでいって,そしたらでっかいバスがいて,それにのったら,すぐ出発した.
120人乗りくらいのバスで,10人くらいしかいないで,そのままWindhoekまで.
超快適だった.

今回は,そんなわけで,昔の教え子たちに会ってきたわけです.
いまだに俺を最高の数学教師だと言ってくれる,貴重な子たちです.

こんな体験ができるのって,実は協力隊のなかではすごく稀なんじゃないかなぁと思う.
1年で任地変更をしたから,その任地にまだ隊員がいるから,だから俺もその学校に顔を出すことができる.
そして,大好きな生徒たちに会って,彼らも俺のことを好きでいてくれて.
幸せな境遇だなぁと思う.

普通は自分のいた場所に行くこともなかなかないだろうし.
学校で同じ生徒にまた会えるってのも珍しいだろうし.
そかもこんな半年の周期で.

幸せモノ.

けどなんか,,,,またしても,これで,昔の子たちと,今の子達を比べてしまう自分がいる.
過去を美化してしまう自分がいる.

あっかんなぁ.

過去を大事にするのはいいけど,それと比較して現在を卑下するのはよくないよな.
生徒を比較するのも,あんまりよくない.
今の俺には今の俺の生徒がいて,先生は生徒を選んではいけません.
今の自分の生徒に,自分の全部をぶつけないとね.

だけどねぇ.
やっぱり.
好きなんですよ.
あの子達が.

昔の彼女に会いに行くような.
とタイトルに書いた.
なぜかというと,その思い出と彼らの気持ちにすがっている自分を見てしまったから.
早く新しい学校に染まらないといけないのに,なかなかなれなくて.
昔の素敵な思い出に頼ってしまう.
そんな感じ.

実際に昔の彼女に会うときには,そういう気持ちは無いよ.
そんな気持ちで会うのは失礼だと思うし.

けど,今回は,なんとなくそんな感じ.
うれしくてうれしくてしょうがなくて.
けど,その嬉しさに負けてはいけなくて.
自分の現実と向き合わないといけない.

半年後.
ここの学校の生徒と,そんな関係になるだろうか...

同じ子供だけど,まったく違う.
国籍も,言葉も,年齢すらもかけ離れている.

祈るのみ.

今度の水曜までで今タームの授業が終わります.
最近ちょっと怒ることに疲れてしまい,実はここ数日は若干気を抜いています.
怒るのをやめました.
あまり授業中にしゃべらなくなりました.
前のほうの生徒だけを相手にして,後ろのほうがざわついてても無視していたりします.
そうしないと,気持ちがもたない.

1学期は正直もうこのままいきます.
あと3日.
学期の復習をやってテストに備えて終わり.
きっとみんな全部忘れてるから,復習といっても復習にならんのだろうけど.

祈るのみ.





関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bonanza08.blog112.fc2.com/tb.php/97-6cdf8a2f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Hide

Author:Hide
後ろ向きで寂しがり屋。そのくせ案外とアクティブ。
そんな僕が世界に向けて公開する日記です。

place: Shizuoka
job : Engineer

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。